肝機能強化、肝臓病予防・改善に田七人参

田七人参は、それまであまり健康的な生活を送ってこなかった人が体をいたわるために飲み始める人が多く、そのような人に特に役立つ効果が肝機能改善効果です。肝臓は非常に多機能な臓器であり、特にアルコールを含む毒素の解毒や栄養素の代謝を行うため、つまり暴飲暴食をしがちな人にとって非常に負担のかかる臓器なのです。若い頃から健康を顧みない食生活を送ってきたが、いざ体調不良を訴え健康診断の数字も悪く、何とかしたいという人に救いの手を差し伸べるのが田七人参というわけです。

 

田七人参の売りにアミノ酸の種類と含有量が豊富というものがあります。必須アミノ酸だけでなく多機能な遊離アミノ酸なども多く含み、アルギニンもそんな遊離アミノ酸の一つです。

 

アルギニンは肝臓への働きが特に多く、肝機能を向上させるホルモンの分泌を促すほか肝臓組織を直接修復する働きもあり、短期的にも肝臓を活性化しますが、飲み続けていると肝臓の状態が根本的によくなっていきます。慢性肝炎や脂肪肝など慢性的に肝臓機能が大幅に低下してしまった人は、田七人参でその影響を多少緩和することができると考えられます。

 

またウイルス性の肝炎などを予防する効果もあります。田七人参には有機ゲルマニウムという有機金属化合物が含まれており、これを摂取するとウイルスを排除するために分泌されるインターフェロンというタンパク質を誘発することがわかっています。そのため、特に感染性肝炎にかかることを強力に予防してくれるのです。