ホルモンバランスを整える田七人参

不定愁訴を引き起こす原因としてよくあるのがホルモンバランスの異常です。ひとたびホルモンバランスが崩れてしまうと体の中の様々な機能が正常に働かなくなるもので、これによる様々な症状のことを不定愁訴といいます。

 

不定愁訴は体の多くの機能が女性ホルモンのバランスに依存している女性によく起こるもので、特に妊娠・出産時や更年期など節目節目に起こることが多いです。

 

そこで田七人参を活用してみてはいかがでしょうか。田七人参はホルモンバランスを正常化する働きも強く、あまり女性向けというイメージはないかもしれませんが、実際は女性に役立つ健康食品なのです。

 

ホルモンバランスの調節に役立つ田七人参の成分は、サポニンやアルギニンなどがあります。ここでもやはりサポニンは役立つもので、非常に有用性の高い多機能な健康成分です。

 

特に女性ホルモンの中でも多くの恩恵を与えるエストロゲンが減少しているとき、エストロゲンの分泌量を増やしバランスを正常に保とうとする働きがあるため、例えば生理痛や月経前症候群が重い、生理不順である、わけもなくイライラする、精神的に不安定だという女性には劇的な効果が見込める可能性があります。

 

また、ストレスは自律神経のバランスを乱し交感神経を亢進させる体にとって有害なものですが、田七人参はストレスの影響を和らげ自律神経の乱れを最小限に抑えてくれるため、特にストレスにさらされやすい女性や、もちろん仕事でストレスまみれの男性にもおすすめです。